岡崎祥久/著「独学魔法ノート」理論社 表紙イラスト、挿絵  
主人公の男の子が独学で魔法使いを目指すというお話で、その子がつけるノートの様に。
という事でした。著者の岡崎さんがご自身で、呪文や、法則を書き込んだ
「魔法ノート」をつくっていらしたので、詳しくお話を聞きながら、岡崎さん、
編集の方、デザイナーさん、皆で何度も打ち合わせをしながらすすめた一冊です。
もどる